デジスコ始末日記2010.5.22

野鳥を見るようになって10年、カメラ始めて4年、野鳥に魅せられた私。
いろいろな方から見聞きした話、写真の難しさ、デジスコの魅力と強烈な難しさなど
野鳥について色々書いていこうと思ってます。段々増やしていくつもりです。ページごとに
分けました。
2010.9デジイチ始末日記1UPしました・

ロゴをクリックしてください。

デジスコ始末日記(1) デジスコで悪戦苦闘、そもデジスコとは何か?から始まってます。
2008.11
デジスコ始末日記(1) すこしづつですが癖が分かってきました
2009.1
デジスコ始末日記(1)
光の加減と被写体深度を勉強してきました。
2009.11
デジスコ始末日記(1)
「青」この困難な色!
色キチガイのとらりんは青の光沢を捉えたくて
もがいております^^;
2010.2
デジスコ始末日記(1)
美しい「キビタキ」、ですが若というか第1回夏羽はまだ完全に成長途上。いろんな発色の仕方するようです。

ボロですが可愛いです。頑張っていい大人になって下さい。
2010.5
デジスコ始末日記(1)
「失敗の法則」
さんざやってみてもなかなか上手くいかない。
失敗の法則について考えてみました。
失敗例、成功例を比較して見ます。
一眼始末日記(1) 「新兵器7D」
新たにキャノン7D購入しました。いい値段ですが私には
過ぎるくらいの高性能。特徴やつかった感じ、問題など
とりあえず上げてみました。
ISOオートは凄い武器ですが注意点もいくつかあるようです
そしてafセンサーのグループ選択、中央の9つを選べるとかは飛翔猛禽には最適です。
一眼始末日記(1)
「新兵器7D」思わぬ落とし穴…
7D,ISOオートには思わぬ穴が…
どうも制御が利かないというかこの機械はISOオートにするとシャッター速落とすより、ISO感度上げるほうに行ってしまう傾向がありますね。通常でも400とか…
3200だとざらつき少し気になる場合があります。
といってオートの場合上限設定なしです。
暗い場面だと黙ってISO3200まで上がります…
困った…無論KISSXと違ってノイズはずいぶん少ない。
1600までなら無条件で受け入れますが…

野鳥の森へ

野鳥の顔へ

Let,s dance!
野鳥観察には?
戻る

inserted by FC2 system